ひばり時代帽子

投稿日:

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

彼が記念日を忘れても怒らないで!記憶には男女差があるんです。

同窓会の相談で小学校時代の同学年4人が顔を合わせました。 男性3人と女性は私1人です。   男性は日本のトップの科学者で、ネイチャー紙にも名前が載っているK君、物理学教師だったM君、管理職を …

認知症の人との接し方・香りは記憶を開く鍵、情緒の窓を叩く風

認知症になると世界はどう見えるのか 家族や親しい人が認知症になったら、どう接したらいいでしょうか。 これを考えるには、想像力が必要ですよね。   認知症の人の気持ちはどんなか。 自分だったら …

物忘れ対策は高齢者だけでなく家族にも必要

物忘れ対策は高齢者自身と家族のテーマ   物忘れ対策は高齢者自身が気付いた時に始めたい 気づいても最初は対策まで考えなかった   若くても、何かを取りに隣の部屋へ行って、途中で他の …

満腹だと認知症になる?普段から脳を大事にする方法を紹介します

奇妙な体験 先日、友人とランチにビフテキをたらふく食べたところ、2時間くらいたってから、頭の中で現実と同じくらいはっきり別の世界が出現し、戸惑いました。 白昼夢というものでしょうか。 「おかしい、消え …

人生がうまくいかないと思ってる人!あなたに足りないものがある

映画「25年目のただいま」にみる人生に必要なもの どうして自分の人生はこんななの? 自分は幸運とは縁がない、と思っているなら、サルー症候群かも。   映画「25年目のただいま」の主人公、サル …

物忘れ・・・

気づいた時に即ケア

大豆成分で安心安全なのに

物忘れの進行に抵抗する

【サポートメモリープレミアム】

詳しくはこちら